1. HOME
  2. 無外流居合連盟とは

無外流居合道連盟 (むがいりゅういあいどうれんめい)とは無外流居合兵道 第15代宗家 塩川寶祥先生の居合を正統に継承し、無外流居合兵道の真髄を極めんとすることを目的として、2004年9月に結成された会です。居合道をはじめ、塩川寶祥先生より継承された各種武術(内田流短杖術、中和流短剣術、一角流十手術、糸東流空手など)を指導しています。

事務局は埼玉県春日部市となります。本部道場は第16代宗家 岡崎寛人先生が代表をする寶祥会にあり、各種行事の主催などを行っています。